ロブナーリガチャー

  • 2016.02.24 Wednesday
  • 14:53
何十年もテナーサックスのマウスピースはオットリンクメタルの8☆か8を使用してます。
リガチャーは散々色々試しましたが、やはり純正のオットリンクの物が音色やコントロールもベストマッチだと思います。
(最近のリンクは材質が今一つだし、作りの精度も低く使う気になれないけど・・笑)
でもそれ程締め付けてないにも関わらず、経年劣化なのかネジ山を舐めるようになって使用不能になったリガチャーも多数所持してます。
修理もほぼ不可能なので、最近はリンクを温存して他のブランドの物も使います。
1枚目の写真はその一部、後列右からヤナギサワ、リンク(オールド)、セルマーベースのブルズアイ(高かったけど余り使用してない)、前列右からヤナギサワ(GP、先日ネジ受けの付け根がポッキリ折れ使用不能に・・)、ウッドストーン、そして昨日購入したロブナー(ライト)。

今まで金属製以外のリガチャーは先入観あって何かと敬遠して来ましたが、弟子の駿星君がコスパが最高だし、鳴りも耐久性も問題ないと熱く語るのでお試しに買ってみました。
ベーシックな「ダーク」と言うモデルの背中が開いててレスポンスが良くなると謳われている「ライト」と言うモデルを選択。
確かに懸念していた音の輪郭がボヤけると言う事もなく、ちょっと木管っぽく中域の密度が増すような感もあります。
ファーストインプレッションは好印象!何よりビビらずにリードを思い切り締め付けられるのがストレスフリーで良い!しばらく使ってみようと思います。

そのリサーチで先週と今週2度お茶ノ水界隈に行きましたが、2度とも現在絶賛売り出し中の美女サックスプレーヤーである元門下生Mikuとバッタリ会うと言うオマケ付き!今からキャノンボールのテナーを新品購入しに行くと意気込んでました!!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM